折り紙の花を折りたたむ-人気の花の折り方の説明付きの7つのアイデア

折り紙の花の花束の花瓶の装飾

自分で紙で美しい春の飾りを作ったり、子供たちと一緒に紙の花を作ったりしたいなら、折り紙の折りたたみアートはさまざまなアイデアを提供します。単純なチューリップからより複雑なバラの花びらまで、すべては小さな紙と適切な折り畳みの指示でのみコピーできます。自分でかわいい折り紙の花を折りたいなら、あなたは正しい場所に来ました!この記事は、最も人気のある紙の花のいくつかとそれらを折りたたむ方法についての素晴らしいアイデアを提供します。インスピレーションを得て、自分を折りたたむという人気のアートを試してみましょう.

折り紙-花-紙-花-ひだ

永遠に新鮮な折り紙の花は、家にもさまざまな贈り物にも美しい装飾です。あなたはそれを使って素晴らしい花の花束をアレンジし、きれいな花輪を作り、そしてどんな簡単なギフト包装も洗練することができます。花は部屋ごとにさわやかになり、美しいアクセントになります。特殊な折り紙と従来の印刷用紙の両方を使用して折りたたむことができ、良好な結果が得られます。少しの忍耐と少しの器用さで、あなたは非常に特別な紙の花を折りたたんで、あなたの家のためにオリジナルの装飾を想起させることができます.

個々の花びらで折り紙の花を作る

折り紙-花-花びら-折り

私たちの最初のプロジェクトは、5枚または6枚の花びらを接着した美しい紙の花です。この例では、花びらは5つです。そのような花を作るには、同じサイズの5枚の正方形の紙といくつかの粘土が必要です。白とカラーの両方の紙を使用できます.

まず紙を切り、斜めに折ります。次に、直角三角形を上にして作成した三角形を配置します。次に、左右の先端を取り、中央と上部の先端に向かって折ります。次に、手順4の手順に示すように、結果の三角形を中央で再び折ります。.

折りたたみ式くす玉ボール-花、星、共同で作られたモジュール折り紙.

折り紙を折る-花、星 & 保育園の装飾としての動物

紙の花を作る:色とクレープ紙で作られた春のような装飾のための10のDIYの指示

折り紙の花びらガイド

次のステップでは、側面の折り目を引き上げて、指を側面に押し込みます。次に、三角形を開き、外側の端を内側に折り、平らに押して、両側にひし形ができるようにします。次に、ダイヤモンドの上部の先端を下の端に沿って折ります。次に、結果の三角形を中央の折り目に沿って内側に折ります。これにより、正方形になります。これらのひだは折り紙の花のおしべを表しています.

折り紙-花-折り-花びら-ホールド

次に、折り紙の花びらを仕上げるために粘土が必要になります。最初に外側の三角形に接着剤を塗り、次に正方形を折りたたむことなく折り目を接着します。花びらを丸みを帯びた形にしたいので、このステップでは正方形を折りたたまないように注意してください。小さな洗濯バサミまたはペーパークリップを使用して、粘土が乾くまで折り目を所定の位置に保持します.

折り紙-花-花びら-接着剤

この折り紙の花は合計5枚の花びらを取りますが、6枚でも同様に機能します。接着剤がよく乾いたら、花を作ることができます。 1枚の花びらのひだに沿って粘土のストロークを磨き、その隣に接着します。 5つすべてを円で一緒にテーピングして、残りの花びらでこの手順を繰り返します。花の折り紙の準備ができました.

花びらが個性的な紙の花は日本産で、くす玉と呼ばれています。これは、いわゆるくす玉フラワーボールを作るために使用されます。合計12本の折り紙で楠玉フラワーボールを作り、春のアパートの飾り付けに使えます.

折り紙の花-美しいユリ

折り紙-花-ユリ-紙-折りたたみ

ユリは繊細な花で、美しい花束をアレンジしたり、愛する女性への素敵なギフトのアイデアを作るためによく使用されます。自分で新鮮なユリを作りたい場合は、折り紙の花としてのユリの折り方の詳細な説明を以下に示します。このDIYプロジェクトは、必要なのは1枚の紙だけである伝統的な折り紙です。通常、折りたたむ時間は5分程度ですが、初心者の方は少し時間がかかる場合があります。.

折り紙-花-指示-ユリ-いじくり回す

この折り紙のユリには、白または他の色の正方形の紙が必要です。用紙の両面が着色されていない場合は、白い面を上にして始めます。次に、アーチを中央で斜めに折り、展開します。この手順を繰り返して、もう一方の対角線を折り、もう一度広げます。しわがはっきりと見えるはずです.

次に、正方形を裏返し、真ん中の紙を正方形に折り、展開します。次のステップで、手順を繰り返し、もう一度半分に折ります。結局、4つすべての折り目が中央で交差するはずです。次に、下の三角形をつかみ、右上の部分を広げて、下の点と一緒にします。.

折り紙-花-ユリ-折りたたみ-指示

次に、中央の折り目を平らにして、上部を押し下げます。あなたは正方形を手に入れるべきです、それは折り畳みの技術では正方形のベースと呼ばれています。次に、開いた先端を上に向けてアーチを配置し、手順12に示すように、右下の端を中央の切れ目まで折ります。左端で繰り返します。次に、すでに作成した折り目を開き、ピンチフォールドを作成します(ステップ15および16).

origami-flower-simple-lily-instructions

他のフラップで手順12から16を繰り返してから、手順18の折り目ができるように、フラップを内側に押します。次に、右端と左端を中央の折り目に折り、残りの3つのフラップに対してこの手順を繰り返します。次に、各層をできるだけ下に折り、個々の花びらを横に曲げます。折り紙ユリの準備ができました!

クリエイティブな折り紙の花が世界地図で折りたたまれます-かわいい睡蓮の説明

折り紙-花-蓮-花-世界地図

睡蓮の花と蓮の花はよく似ているので、同じ折り紙の花の説明書を使って折りたたむことができます。手工芸品にはこれらの美しい花のバリエーションが複数ありますが、私たちと一緒にそれらの1つを見つけることができます。世界地図から切り取った断片を使用して、これらの美しい睡蓮を折り畳みます。これは、元の装飾と完璧に調和する素晴らしいヴィンテージ効果を生み出すためです。.

このDIYプロジェクトでは、正方形の紙は必要ありませんが、幅8センチ、長さ14センチの長方形が必要です。各花は合計8枚のシートでできており、補助としていくつかの結束線が必要です。折りたたみの手順は以下にあります.

折り紙-花-スイレン-折り方-指示

最初のステップでは、白い面を上にして長方形を置き、長辺に沿って半分に折り、次に広げて平らにします。次に、四隅を真ん中の休憩まで折ります。次に、長辺を同じように中央まで折り、カードの白い面を完全に覆います。次に、中央の折り目に沿って紙を折り、折り目のある端が押し下げられるようにします。残りの7枚の用紙について、これらの手順を繰り返します。それぞれ2枚の紙を積み重ねて、4つの積み重ねられたペアになるようにします(ステップ5)。次に、すべてのペアをまとめ、指で真ん中を持ち、バインディングワイヤーでしっかりと包みます.

origami-flower-fold-lotus-flower-instructions

これで、個々の花びらが展開されて美しい折り紙の花になります。まず、8本のスポークを均等に広げます。次に、ホイールを回して、すでに作成されているすべての折り目をはっきりと確認できるようにします。次に、スポークの最初の層を注意深くつかみ、花の中心に向くように裏返します。その横にあるスポークをスキップし、他のすべてのスポークに対してこの手順を合計4回繰り返します。そこから4枚の花びらが出てくるはずです。次に、前の手順で省略したスポークを折ります。以下では、紙の2番目の層に対して同じ手順を繰り返します。すべてのスポークが展開されると、折り紙の花の準備が整います。睡蓮の真ん中にLEDティーライトを追加して、自分で美しいテーブルデコレーションを作ることができます.

折り紙の花としての簡単な睡蓮のビデオの説明

シンプルなチューリップを子供たちと一緒に折り紙の花として折ります

origami-flower-simple-tulip-folds

折り紙を折りたたむには、一定の技術と多くのタクトが必要です。そのため、プロジェクトの多くは小さな子供には難しく、特に大人や年長の子供に適しています。ただし、折り方の説明が非常に簡単な折り紙の花もあり、幼稚園児にも適しています。その一例が、春の幼稚園でよく作られる折り紙のチューリップです。母の日のグリーティングカードを飾ったり、カラフルな窓の装飾をしたりするのに使用できます.

子供たちと一緒にチューリップを折る場合は、花を作るか、紙を折るだけです。両方の手順は、折りたたみガイドに記載されています。これには2枚の正方形の紙が必要です。1枚は赤、もう1枚は緑です。これにより、緑は少し大きくなります。.

折り紙-花-折り-シンプル-チューリップ

赤い四角の紙を使ってチューリップの花を作ります。まず、正方形を斜めに折り曲げて三角形を作ります。次に、三角形をもう一度横に折り、折り目を指でしっかりと押します。展開すると、折り目がはっきりと見えるはずです。次に、2番目の三角形をもう一度開き、外側の先端を中央で折り、中央の折り目を形成します。次に、得られた翼を少し外側に押して、もう一度折ります。折り紙の花の開花の準備ができました.

シート用の緑色の正方形の紙を取り、側面を半分に折ります。次に、直角をつかみ、上端を長辺に折ります。葉はすでに準備ができており、チューリップを作ることができます。緑のストローは、折り紙の折り紙を両方とも取り付けるハンドルとして使用できます。このシンプルに折りたたまれた折り紙の花は、母の日のDIYギフトとして最適です。.

3D折りたたみ折り紙チューリップ

折り紙-花-茎-チューリップ-黄色

ここで、折り紙の花としての3Dチューリップの、もう少し複雑な折り方の説明を紹介します。ただし、心配しないでください。このチューリップは作るのが難しいように見えますが、折り畳みの手順に注意深く従えば、常にうまくそして迅速になります。説明書を見て、春の装飾のために紙で永遠に新鮮な折り紙の花を作りましょう.

これらの折り紙の説明書では、チューリップの花だけをいじくり回し、木の串を茎として使用しています。紙の花の場合、必要なのは折り紙の正方形のシートまたは任意の色の色紙です。紙の正方形の推奨サイズは15×15センチメートルです.

折り紙-花-折り-チューリップ-折り方の説明

まず、中央で紙を水平方向と垂直方向に折り、折り目をもう一度開きます。次に、紙を裏返し、対角線を折りたたんで展開します。次に、左右の中心を合わせて正方形を三角形に折ります。紙の白い面は内側にとどまる必要があります。次に、三角形の左右の角を中央の折り目まで折り、折り紙を回して、背面の手順を繰り返します。次に、右上のレイヤーを左に向けて、背面でも同じようにします。.

折り紙の花のチューリップの指導手順

次に、左右の先端を真ん中の折り目に折ります。次に、用紙を裏返し、裏側の手順を繰り返します。次に、片側を前後の反対側のフラップに入れます。詰まった部分をつかみ、花が膨らむまで下側の穴に吹き込みます。今度は、上を向いた先端を少し下に引き、それらを曲げてチューリップの花びらを形作ります。最後に、木製の串を穴に接着すると、折り紙の花を配ったり飾ったりする準備が整います。そのような花がいくつかあるので、自分で花束全体を作ることもできます.

初心者に適した折り紙の花-バラを折る

origami-flower-rose-simply-children

バラは花の女王であり、愛の象徴として知られています。バラが嫌いな人はほとんどいません。したがって、以下に折り紙の花としてのバラの折り方の説明があります。これは自分で簡単に作ることができ、愛する人への完璧なDIYギフトです。このプロジェクトは、初心者にも子供にも最適です.

折りたたまれた折り紙のバラの場合も、正方形の紙が必要ですが、両面が同じ色です。このバラの花びらは無地の紙に最もよく似合います.

origami-flower-rose-folding-instructions-simple

まず、紙を真ん中で、水平に1回、垂直に1回折り、はっきりとした折り目が見えるようにします。次に、シートを広げ、4つの先端を内側に折り、折り目の交点で出会うようにします。すでに作成したヒントを使用して、この手順をもう一度繰り返します。次に、前の手順と同様に、3回目の中央に向かって先端を内側に折ります。これで、四隅すべてが中央になり、4つのタブが作成されます。その場合は、各ポイントをフラップの長さの約3/4に折り返します。下のフラップでこれを繰り返してから、一番下の小さなフラップを折り返します。だからあなたはあなたの子供が学校や幼稚園で、例えばバレンタインデーのために配ることができる美しい折り紙の花を持っています.

About the author