健康のための生姜のレシピ:パワールートで風邪やウイルスと戦ってください!

コロナウイルスがなくても、風邪やウイルスがいたるところに潜んでいます。特に秋冬は免疫力が低下すると特に感染しやすくなります。このため、風邪、痛み、不快感に役立ついくつかのトリックや家庭薬を知っておく価値があります。今日はパワールートジンジャーを詳しく見て、健康のための最高のジンジャーレシピを提供します.

生姜の健康上の利点

健康のためのレモンと生姜のレシピ

生姜はウイルスに対する古典的な家庭薬の1つです。奇跡の塊茎には治癒効果はありませんが、有効成分のジンゲロールとジンゲロンのおかげでウイルスの増殖を抑えることができます。それはまた免疫システムを強化し、それは有機体を感染症にかかりにくくします.

TCM(漢方薬)では、特に妊娠中の咳、発熱、痛みやけいれん、高血圧、吐き気の治療薬としてショウガが長い間使用されてきました。西洋医学は、奇跡の塊茎のこれらすべての応用分野をまだ調査していませんが、ショウガは胃腸の不調や乗り物酔いにプラスの効果があると言っています.

しかし、確かなことが1つあります。それは、生姜は健康であるということです。小さなパワールートには、ビタミンC、亜鉛、マグネシウム、カリウム、鉄などの多くの重要な成分が含まれています。ショウガの根はこれをすべて行うことができます:

  • 局所的に痛みを和らげる
  • 乗り物酔いの場合は胃を落ち着かせます
  • 嘔吐を防ぎ、吐き気を防ぎます
  • 消化器系の問題に取り組む
  • 食中毒や腸の感染症の治療に役立ちます
  • 自然な血液循環を促進します
  • 高血圧のリスクを下げる
  • 血栓やアテローム性動脈硬化症のリスクを軽減します
  • 血中のコレステロール値を下げる

冬の妊婦は赤ちゃんのバンプを手に

妊娠中の生姜は危険です?

ショウガの根は一般的に吐き気と嘔吐の治療と予防に役立ちます。したがって、妊娠初期によく使用されます。ただし、生姜は血流を刺激し、早産の痛みを引き起こす可能性があるため、第2および第3トリメスターで使用することはお勧めできません。.

健康のための最高の生姜レシピ

生姜の健康な根または粉末

生姜を使った自然療法を自分で作りたい場合は、生姜の根と生姜の粉末の両方を使用できます。お茶やジュースなどの飲料の調製には、新鮮な塊茎の使用をお勧めします。これにより、粉砕された形状は軟膏や油にも適しています。.

健康を維持し、生姜のレシピをお試しください!

風邪のためのジンジャーティー

風邪に強い蜂蜜とライムのジンジャーティー

材料:

長さ5cmの生姜

1リットルの水

フレッシュライムジュース大さじ1(ライム1/2のジュース)

蜂蜜大さじ1〜2(味わうため)

準備:

必要に応じて生姜を皮をむき、薄切りにします。次に鍋に入れ、沸騰したお湯を注ぎ、10分間浸します。より強いお茶のためにそれをもう少し急にしましょう。原則として、浸す時間が長いほど、お茶は熱くなります。ジンジャーティーを濾し、ライムジュース(使用する場合)と蜂蜜を加えます。できるだけ温かく飲む.

自分で風邪をひいたジンジャーティーの作り方

使用する:

疲れたときや風邪を引いたときは、ジンジャーティーを飲んでください。辛くて辛くて、中からあっという間に温まります.

生姜のレシピは子供にも適していますか??

ショウガは、推奨される1日の投与量を超えない限り、子供にとって健康に無害であると見なされます。子供用の生姜茶を作りたい場合は、生姜を少し少なくし、根を5分以上浸さないでください。辛さを和らげるには、食欲を増進させるフルーティーなお茶と組み合わせることができます.

強力な免疫システムのための生姜のレシピ:ターメリックを使った生姜のショット

黒胡椒で撮影したレシピ生姜

健康的なビーガンジンジャーターメリックショットのこのレシピは、免疫システムを毎日強化するのに最適です。抗炎症作用や消化補助剤から風邪との戦いまで、このレシピには多くの効果があります。さらに、4つの材料、ジューサー、そして10分の時間しかかかりません!しかし、だまされてはいけません。生姜は、ウイルスから100パーセント保護できる万能薬ではありません。しかし、根は免疫系の機能をサポートしており、定期的に摂取することでウイルスやバクテリアの影響を受けにくくなります。レシピは次のとおりです。

材料:

250g生姜

250gのターメリック

ミディアムレモン3個

オレンジ2個(オプション)

黒コショウ小さじ1/4、挽いた

ジューサーで自分でジンジャーショットを作る手順

ジューサーによる準備:

ウコンと生姜をよく洗い、必要に応じてきれいにします(有機品質を使用するのが最善です)。必ずしも根を剥がす必要はありません。最初にターメリック、次に生姜を絞ります。レモンの皮を取り除き、レモンの果肉からジュースを抽出します(レモンジュースを個別に絞ることもできます)。オレンジについても同じようにします(使用する場合)。すべてを混ぜて、黒コショウを加えます。これは、ターメリックを最大限に活用するために必要です。小さなガラス瓶に入れて冷蔵保存.

ジューサーなしの準備:

ジューサーがない場合は、ブレンダーでショットを細かくピューレにするか、生姜とターメリックの根を細かくすりおろして、絞りたてのレモンジュースと混ぜます。ショットのチャンクが気に入らない場合は、ジュースを5〜6時間浸してから、ふるいにかけます。.

健康のための生姜のレシピあなた自身の生姜のショットを作る

使用する:

免疫システムを強化するために、毎朝ターメリックで生姜ショットを飲みます。推奨される1日量は60〜80 mlです。生姜とターメリックの残りの部分は、乾燥させて粉末に粉砕することができます。.

喉の痛みと咳の生姜レシピ

ジンジャーティーのレシピと準備

生姜は消毒効果があるため、喉の痛みの症状をすばやく和らげることができます。あなたはお茶の形で根を準備し、さらに多くのビタミンCのためにレモンでそれを豊かにすることができます。別のオプションは、自分でトローチや咳止めシロップを作ることです。レシピは続きます.

レモン入りジンジャーティー

材料:

水500ml

2.5cmのショウガの根、薄くスライスした

レモン1スライス

蜂蜜小さじ1(オプション)

準備:

生姜のスライスを鍋に入れ、水をかけて沸騰させます。火から下ろし、数分間浸します。ふるいにかけ、レモンと蜂蜜を入れたカップに注ぎます。すぐに安心するために熱く飲む.

生姜で喉のお菓子を自分で作る

喉の痛みと咳のためのDIY生姜キャンディー

材料:

はちみつ170g

フレッシュレモンジュース大さじ2

すりおろした生姜小さじ1

粉砂糖、コーンスターチまたはシナモンをコーティングする

準備:

木のスプーンを使って、中型の深い鍋に蜂蜜、レモンジュース、生姜を混ぜます。中火で沸騰させ、焦げないように頻繁にかき混ぜます。強いパッド相に達するまで、キャンディー温度計で混合物を146〜154°Cに加熱します(温度計がない場合は、冷水を入れたボウルに一滴垂らして混合物をテストします-硬化した場合は混合物です準備).

*混合物が鍋の側面で泡立つので、鍋を注意深く観察してください。鍋をストーブから少し離して泡を静め、次にそれをコンロに戻して調理を続けます。蜂蜜が燃えるのを防ぐために、火を弱くする必要があるかもしれません.

生姜、はちみつ、レモンで喉のお菓子を自分で作る

混合物が強いベールレベルに達したら、火から下ろし、わずかに濃くなるまで数分間冷まします。適切なシリコン型に注ぐか、ベーキングペーパーまたはシリコンマットに小さじ1杯で形を整えます。キャンディーが固く固くなるまで冷まします。トローチが完全に冷めたらすぐに、粉砂糖、コーンスターチ、または挽いたシナモンに入れて、互いにくっつかないようにします。スクリュートップジャーに入れ、涼しく乾燥した場所に保管します.

使用する:

子供と大人は喉が痛い場合、2時間ごとに生姜飴を吸うことができます。あなたは乗り物酔いに苦しんでいますか?次の旅行ではバッグを持って行くだけです。これらのトローチは気分が悪くてもお腹を落ち着かせることができるからです。.

タイム、レモン、生姜の咳止めシロップのレシピ

もちろん、咳止めシロップに対する生姜のレシピを自分で作ってください

お菓子に加えて、シロップは咳にも役立ちます。けいれん性の咳を和らげ、肺から痰を取り除く独自のハーブ咳止めシロップの作り方を紹介します.

材料:

水250ml

2.5cmのショウガの根、すりおろした、またはみじん切り

はちみつ200g

皮をむき、薄くスライスし、種を取り除いたレモン1個(できれば有機栽培)

新鮮なタイムの小枝6個または乾燥したタイム大さじ1

準備:

水と生姜を中型の鍋に入れます。水が半分になるまで弱火で15〜20分煮ます。その間に、レモンとハチミツを混ぜてつぶし、レモン汁をほぐします。脇に置く。水が減ったらすぐに沸騰させ、火を止めます。タイムを追加し、鍋を覆い、5〜10分間浸します。必要に応じて、生姜、タイム、レモンのスライスを濾します。レモン、蜂蜜、生姜の混合物を鍋に戻し、かき混ぜます。シロップをガラス瓶またはスクリュートップジャーに注ぎます。ボトルまたはガラスにラベルを付けて日付を記入します.

使用する:

咳の場合、子供は小さじ1杯、大人は30分ごとまたは必要に応じて大さじ1杯を服用します。 1歳未満の子供は蜂蜜を摂取しないでください。自家製の咳止めシロップを冷蔵庫で最長1ヶ月間保管する.

倦怠感に対して飲み物をさわやかにするための生姜のレシピ

生姜ターメリック柑橘系フルーツドリンクの健康的な準備

倦怠感や無気力を感じますか?この感覚は特に冬によく見られ、季節性うつ病の兆候でもあります。次の生姜のレシピは、倦怠感に対してうまく機能し、一日の良いスタートを確実にします.

レモングラスと生姜の飲み物

レモングラスと冷たい飲み物の生姜のレシピ

レモングラスには、風邪と戦うのに役立つ抗菌性と抗炎症性もあります。生姜と組み合わせると、この飲み物は驚異的に働くことができます.

材料:

レモングラス1本

水500ml

ショウガの根2.5cm、薄くスライス

はちみつ小さじ1

準備:

レモングラスの茎を縦に半分にし、柔らかくなるまで叩きます。レモングラスと生姜に沸騰したお湯を注ぎ、5〜10分浸します。飲み物をふるいにかけ、蜂蜜で甘くします。ホットまたはコールドをお楽しみください.

使用する:

倦怠感を防ぎ、免疫システムを強化するために、朝または午後にカップを飲みます.

グレープフルーツ、にんじん、生姜汁のレシピ

グレープフルーツとにんじんジューサーでさわやかな生姜ドリンク

材料:

グレープフルーツ2個、皮と白い皮を取り除いた

にんじん5本、皮をむき、ざらざらにみじん切り

2.5cm生姜、皮をむき、みじん切り

準備:

ジューサーですべての材料を絞ります。すぐにかき混ぜて飲む.

使用する:

寒い季節には、朝や午後に倦怠感を抑え、免疫力を高めるために飲んでください。.

吐き気のための自家製ジンジャーエール

吐き気に対するジンジャーレシピ自家製ジンジャーエールレシピ

気分が悪くなると、ジンジャーエールのようなものはありません。自宅で生姜を飲む簡単な方法を紹介します。このレシピは、妊娠初期のつわりと戦うのにも最適です.

材料:

水250ml

薄くスライスした大きなショウガの根1本

蜂蜜100-150g

炭酸水

フレッシュレモンとライム(オプション)

準備:

ショウガの根と水を中型の鍋に入れ、弱火で約20〜30分、液体が半分になるまで煮ます。生姜を濾し、液体を鍋に戻します。すべてがよく混ざるまで蜂蜜を入れてかき混ぜます。 (これで、咳、風邪、喉の痛み、吐き気にも使用できる生姜シロップができました。)生姜シロップを冷蔵庫で完全に冷まします。.

使用する:

気分が悪い場合は、冷たいミネラルウォーターに大さじ1〜2杯の生姜シロップを加えます。新鮮なレモンとライムのジュースを加えて、冷やして味わってください。生姜シロップは冷蔵庫で1ヶ月以上保存できます.

頭痛のための自家製生姜油

頭痛に対して生姜油を自分で作る

あなた自身の生姜油を作ることは、この天然成分の多くの健康と料理の利点を利用するための簡単で安価な方法です.

材料:

ショウガの根の5cm

350mlのオリーブオイル(またはココナッツオイル)

生姜のスライスを脱水し、急勾配にします

準備:

生姜を野菜スライサーまたは鋭利なナイフで非常に薄いスライスに切ります。ワイヤーラックに広げるか、自動脱水機を使用して乾燥させます。脱水機で2時間乾燥し、風乾した場合は24時間乾燥します。乾燥した生姜のスライスを鍋に入れ、油を注ぎます。非常に弱火で2時間浸します。チーズクロスを通して気密容器に入れます。冷蔵庫または涼しく乾燥した場所に保管してください.

使用する:

頭痛を取り除くには、自家製の生姜油をこめかみに優しくマッサージして効果を発揮させます。.

生姜軟膏または痛みのためのマッサージオイル

生姜粉、カイエンペッパー、軟膏、マッサージオイルを自分で作る

材料:

125mlのスイートアーモンドオイル

大さじ1カイエンペッパーパウダー

大さじ1生姜粉

フランキンセンスエッセンシャルオイル12滴

15gの蜜蝋トローチまたはすりおろした蜜蝋

準備:

アーモンドオイルとスパイスを弱火で水浴に入れて還元します。 30〜60分または少し長く弱火で煮ます。注入が長ければ長いほど、オイルは良くなります。注入したオイルをチーズクロスで濾します.

マッサージオイルの場合:マッサージオイルを作る場合は、オイルを少し冷まし、フランキンセンスエッセンシャルオイルを入れてかき混ぜ、ガラス瓶に注ぎます(ピペット付きのガラス瓶はマッサージオイルに最適です)。このレシピは約50mlのマッサージオイルを作ります.

メイソンジャーにカイエンペッパーを入れた生姜軟膏

軟膏の場合:水浴から残っているスパイスを拭き取り、注入したオイルと蜜蝋を追加します。蜜蝋が溶けるまで中火にかけます。エッセンシャルオイルを加えてよくかき混ぜます。準備された缶または小さな石工の瓶にすぐに記入してください。軟膏にラベルを付けて日付を記入することを忘れないでください。このレシピは約100-120mlの軟膏を作ります.

使用する:

関節炎やその他の慢性的な痛みの場合は、マッサージオイルまたは軟膏を患部に毎日マッサージしてください。塗布後は目や顔に手で触れないでください.

About the author