夏の間屋外でより多くのプライバシーのためのガーデンシャワープライバシースクリーン

あなたが詮索好きな目なしで外で夏の日を楽しみたい、そしてあなたの庭のシャワーにプライバシースクリーンを追加する必要があるならば、いくつかのオプションがあります。屋外シャワーの伝統的なデザインとモダンなデザインには、さまざまなスタイルがあります。あなたは屋外のシャワーエンクロージャーを分類する多くの方法を見つけることができます。これらは、天然石とコンクリート、板金と木材で構成することも、タイルと石の壁で覆うこともできます。これらすべての資料を使用して、ガーデンシャワー用のモバイルプライバシー画面を自分で作成することもできます。さらに、幅広いデザインは、あらゆる予算と好みに十分なオプションを提供します。屋外シャワーには、上部に蛇口と水タンクを備えたシンプルな構造、または温水を備えた設備の整ったキャビンがあり、デザインにさらに豪華でシックな雰囲気を加えています。この投稿では、次のプロジェクトに刺激を与えることができるいくつかの適切なアイデアとヒントを見つけてください.

創造的なガーデンシャワーのプライバシー保護のアイデア

木製のスラットで作られたモダンなデザインのシャワーエンクロージャ

したがって、屋外シャワーは、現代の庭や裏庭に実用的に追加できるだけでなく、庭の装飾の重要な焦点になることもできます。それを使用すると、明るい色、機能的な構造、ユニークな装飾要素、屋外のリラクゼーションエリアを飾る花のプランターを追加できます。屋外のプライバシースクリーン付きのガーデンシャワーも、形や装飾の細部が異なり、モダンな屋外エリアに独特の雰囲気を作り出すことができます.

石の壁のプライバシーを備えたタイル張りのシャワーエリア

ただし、シャワー構造の安定性と堅牢性、コスト、屋外シャワーの建設とメンテナンス時間は、主にスタイルと選択した材料に依存します。金属製または木製の屋外シャワー室は頑丈ですが、メンテナンスが必要です。これらの2つの材料は長持ちする傾向がありますが、水は時間の経過とともにそれらに損傷を与えます。このため、屋外シャワーは耐候性でなければなりません。これは彼らが起こりうる悪天候に耐えることができる唯一の方法です.

屋根付きの屋外シャワー付きの庭の素朴な外観

太陽光線の下でシャワーを浴びることは、まったく新しい経験になる可能性があります。人と自然をつなぐと同時に、庭をより快適にし、よりリラックスしたライフスタイルを実現します。家やアパートに屋外シャワーがある場合、これはあなた自身をリフレッシュし、より長く外に滞在する機会を与えてくれます。シンクやシャワーのない快適性の低いエクステリアデザインは、居住者とそのゲストがより頻繁に中に入ることを可能にします。屋外シャワーは小さなお子様連れのご家族にも最適です.

ガラスパネルで覆われた木製のプライバシースクリーン付きの屋外シャワー

したがって、ほとんどの人は、適切なプライベートエリアにある自分の中庭で夏の日を過ごすことを好みます。このような場合、ガーデンシャワーからのプライバシー保護が不可欠です。したがって、これらの構造を機能的にすることに加えて、花や装飾品で飾ることによってすべてを魅力的にします。このように、あなたはあなたの庭を魅力的で面白いように見せて、それで子供と大人を喜ばせることができます.

木製のシャワースクリーン

家の隅にある杉チークで作られたガーデンシャワーのDIYプライバシースクリーン

これは、安価で簡単に構築できる人気の屋外ソリューションです。木製のプライバシースクリーン付きのガーデンシャワーは、再利用可能な素材を使用できるDIYプロジェクトにも最適です。したがって、あなたは環境に優しい方法であなたの庭エリアを改善し、またそれを機能的でスタイリッシュにする創造的なタッチを追加します。木製のシャワー室は素晴らしい自然な外観を与えますが、そのような構造は悪天候や水からキュービクルを保護するために良好なシーリングを必要とします.

回収されたシャッターを、プライバシースクリーン付きのガーデンシャワーにカジュアルなスタイルで再利用します

したがって、塗料またはシーラントの層は、木造構造にとって非常に重要になる可能性があります。プレスされた木材、杉、チーク、ブラジルのアイアンウッド、そしてシャッターでさえ、そのような場合には外で非常によく持ちこたえます。木材は床にも適していますが、パティオタイルなどのほとんどの材料と同様に、カビ、退色、水害に耐えるように処理する必要があります。.

ガーデンシャワー用モバイルプライバシースクリーン

プライバシースクリーンと芝生の上の小さなスツールを備えたソーラーガーデンシャワー用の木材を使用したデザイン

したがって、何よりも、屋外シャワーは裏庭に楽しさと快適さをもたらし、家を乾燥して清潔に保つのに役立ちます。構造はほとんど安定しており、庭に理想的な形状と素材で構成されています。ただし、市場には、さらに機能的な日曜大工のプライバシー画面のさまざまなモデルもあります。これは、たとえば、ガラスまたは布で作られた可動柵、またはプライバシー保護付きの固定ソーラーガーデンシャワーにすることができます。実用的な代替手段は、現代の屋外エリアに完全に適合し、常に経済的でエネルギー効率の高い水の使用を可能にします。これらのバリエーションは、庭のコンパクトなプールとうまく組み合わせることができます.

天然木で作られたシャワー室、ガーデンシャワー用のモバイルプライバシースクリーンを備えたガーデンエリアを構築する

あなたはプールのそばまたはあなたの家の外のドアの近くに携帯用ガーデンシャワープライバシースクリーンを設置することができます。モバイルシャワーは、屋外の家の装飾を強化し、エレガントで機能的なデザインを追加することができます。このようなデザインはキャンプにも最適です。それらは実用的で、暖かい季節の後に取り除くことができます。ポータブル屋外シャワーは安価で、木材やプラスチックからトタンまで、さまざまな素材で作ることができます.

ガーデンシャワープライバシースクリーンストーンを使用する

スタイリッシュなガーデンシャワープライバシースクリーン石クリンカーレンガ外装天然石

素朴な雰囲気のロマンチックな雰囲気が必要な場合は、外側に天然石やレンガのスリップを置くことができます。コンクリートやタイルなどの天然素材で作られた屋外シャワーは、家をより快適でユニークなものにする実用的なデザインを提供します。これらの刺激的なシャワーデザインのアイデアは、天然石、ビーチの小石、石、コンクリートスラブ、セラミックタイルを使用して、暑い日に素晴らしいリフレッシュメントを楽しむ方法を示しています.

タイル張りのガーデンシャワー、オリエンタルスタイルのプライバシースクリーンを備えた居心地の良いリラクゼーションエリア

オープンで美しいタイルと石の壁は、素晴らしいガーデンシャワーのプライバシースクリーンを提供します。シャワーエンクロージャーに入り、屋外シャワーの構造を通過する自由に流れる空気も、床とシャワーの壁を乾いた状態に保ち、体験をさらに快適にします。このような屋外シャワーに使用する天然素材は、柵に似ています。しかし、すりガラスは屋外シャワーの素晴らしい建築材料でもあります.

 屋外シャワー用プライバシースクリーンすりガラス

実用的なプライバシースクリーンすりガラスのシャワーパーティションプールエリア

すりガラスは、屋外シャワーにプライバシーを追加する非常に現代的な方法です。曇らされたガラスで作られたそのようなシャワー室は、それが外の雰囲気にもよく溶け込むように設計することができます。さらに、ガーデンシャワーのプライバシースクリーン用のガラスパネルは、好きなだけ透明または不透明にすることができます。ガラスがシャワーに十分近い場合、シルエットは反対側から見ることができます.

植物が付いている庭のシャワーのプライバシースクリーン

自然の柵として植物で作られたガーデンシャワープライバシースクリーン付きの裏庭

あなたがあなたの家やパティオに植物を使った緑の美学を好むなら、これはあなたにとって正しいものかもしれません。プライバシースクリーンとして植物を使用することは、目に非常に楽しいことがあります。これはまたあなたとあなたのゲストがシャワーを浴びている間さらにリラックスするのを助けることができます。そのようなシャワーエリアソリューションは、より多くの労力とメンテナンスを必要としますが、これがあなたが探している外観であるならば、それは価値があるかもしれません。欠点は、かなりの量のメンテナンスが必要になることです.

大きな木製のスラットと屋外シャワー付きの庭のつる植物で作られた透明なプライバシースクリーン

ただし、これが問題にならない場合は、植物が最善の策かもしれません。少しの工夫で簡単に実現できる独自のソリューションが他にもたくさんあり、興味深い代替案を考え出すことができます。プライバシーが懸念される場合は、木製のトレリスとアーバーを顕花植物の登山に使用できます。観察されることなく自然を十分に体験できるように、屋外シャワーのデザインは開いたままにしておくのが最善です。.

庭の金属プライバシースクリーン

金属製のプライバシースクリーンを備えたガーデンシャワーのアイデアはリサイクル可能な材料を使用しています

金属製の屋外用のモダンなシャワー室は、素材やデザインが異なります。このような屋外構造は、丈夫で耐久性があり、頑丈です。金属構造物は水による損傷から保護する必要があります。それらが損傷している場合、それらの鋭いエッジは危険である可能性があるためです。このため、屋外シャワーの建設用に、さまざまな耐候性金属が装飾的な形で入手できます。ブロンズまたは銅の付属品は、ガーデンシャワーのプライバシースクリーンとして理想的です。年齢が上がるにつれて、これらの金属は自然な緑青を発達させ、デザインに魅力的なヴィンテージの外観を与えます.

鉄骨構造の波形板金と木で作られたガーデンシャワー用のモバイルプライバシースクリーン

真ちゅうはこれにも適しています。塩気のある海辺の家では、屋外シャワーに耐食性のステンレス鋼とアルミニウムを使用できます。ステンレス鋼の部品を新品のように保つために、数週間ごとに温かい石鹸水でそれらを洗浄およびすすぎます。次に、柔らかい布で余分な水を拭き取り、表面を乾かします.

適切な場所の選択

自然の真ん中でコンクリート製のガーデンシャワープライバシースクリーン

最も重要な質問の1つであり、計画プロセスの最初のフェーズは、プライバシースクリーン付きのガーデンシャワーの場所です。場所はいくつかの理由で重要です。配管および排水システムの可用性を考慮する必要があります。屋外シャワーの場所が効率的な排水を可能にすることを確認してください。水が完全に排出されないと、不快な臭いがしたり、蚊が発生したりすることがあります。さらに、水源はホースまたは恒久的な設備である可能性があります。排水はそれに応じて速くて信頼できるものでなければなりません。重力が水の排水を加速するので、小さな丘に屋外シャワーを設置することをお勧めします.

両側にキャンドルと植物がある庭の豪華なシャワーエリア

ガーデンシャワーを構築する際のプライバシーも考慮事項です。海、湖、山の周辺や景色を好む人よりもプライバシーを心配する人もいます。ただし、プライバシーがより重要な場合は、その場所が人里離れた場所にあり、隣人や通行人の目に触れないようにしてください。したがって、要約すると、そのようなアイデアは、すべての住宅所有者にコンパクトで快適なガーデンシャワーを浴びて、新鮮な空気、自然の美しさ、そしてもちろん彼らの財産の価値を利用する機会を与えます。あなたの創造性と想像力を使って、幅広い可能性に触発されてください.

About the author