自分でスイカでフェイスマスクを作る-完璧な肌のための夏のレシピ

スイカのフェイスケア付きフェイスマスクは、自分で自然化粧品を作ります

スイカは夏の心と体にさわやかなご馳走を与えるおいしい果物です。ジューシーで甘い果肉は私たちの体を潤し、多くの季節性アレルギーや感染症から私たちを守り、免疫システムを強化します。ジューシーなフルーツは、体の内側から活力を与えるだけでなく、外用時に肌をフレッシュで輝き、しなやかに保ちます。今日の投稿では、あなたの肌を柔らかく完璧に保つ自家製スイカフェイスマスクの素晴らしい効果的なレシピを見つけるでしょう.

スイカ入りフェイスマスク-なぜスイカは肌に健康なのですか??

スイカの果肉、ビタミンが豊富で、健康的に水分補給

スイカは93%の水分で、顔の肌に潤いを与え、みずみずしく保ち、必須のビタミンやミネラルを補給します。たとえば、ビタミンAは乾燥肌の優れた治療法です。細胞分裂をサポートし、皮脂の生成を調節します。ビタミンCはコラーゲンの生成を増加させ、フリーラジカルや早期老化から肌を保護します。ビタミンB6は新しい皮膚細胞の形成に関与しています。カルシウムは肌の弾力性を促進し、マグネシウムは肌の老化を遅らせます.

スイカ入りフェイスマスクフェイスケアフルーツ

スイカに典型的な赤い色を与える天然色素リコピンは、有害な太陽光線から肌を自然に保護します。夏の果物に含まれるカロチンは、しわの形成を防ぎます。スイカは抗酸化物質の優れた供給源として、シミの発生を防ぎます。特に乾燥肌は果物の高い水分含有量の恩恵を受けることができますが、スイカはすべての肌タイプに理想的です.

スイカとハチミツを使ったフェイスマスクを肌のシミに合わせて準備します

スイカ蜂蜜天然物入りフェイスマスク

太陽への過度の露出のために、私たちの肌はより多くのメラニンを生成する傾向があり、それがダークスポットを形成する原因になります。そのような場合、日焼けだけでなく、スイカジュースと蜂蜜で作られたマスクで顔の皮膚を治療することができます。冷たいスイカジュースと蜂蜜を等量混ぜます。清潔で乾いた顔にマスクを適用し、30分間そのままにします。次に、処理された皮膚領域を洗い流します.

スイカジュースとヨーグルトで自分でフェイスマスクを作る

スイカヨーグルトのしなやかな肌のDIYフェイスマスク

スイカジュースとヨーグルトのコンビネーションが美しくしなやかな肌へと導きます。定期的に使用することで、このマスクはあなたの顔の肌をより健康で若く見せます。ヨーグルトに含まれる乳酸は、死んだ皮膚細胞を取り除き、詰まった毛穴をきれいにするのに役立ちます。スイカの大きな部分をつぶすか、ジュースの半分のカップを絞り出します。大さじ1杯のヨーグルトを加え、両方の材料をよく混ぜます。エッセンシャルラベンダーオイルを2滴マスクに加えてください。ラベンダーオイルは、皮膚の新しい細胞の形成を促進し、にきびの形成を防ぎます。マスクを適用し、20分間そのままにします。次に、スイカマスクを洗い流します.

乾燥肌用のスイカ、レモンジュース、蜂蜜入りフェイスマスク

フェイスマスクDIYレモンジュースハニースイカ

肌が乾燥していて、不快な緊張感やかゆみに苦しんでいる人は誰でも、スイカ、蜂蜜、レモンジュースを使った心地よい保湿マスクをケアの儀式に追加して、自然の美容製品の恩恵を受けることができます。レモンは乾燥肌と死んだ肌の細胞を取り除くのに役立ち、蜂蜜とスイカジュースは水分を提供します。保湿マスクには、スイカジュース大さじ2、レモンジュース大さじ1、蜂蜜小さじ1を混ぜます。マスクを顔とデコルテに塗り、10〜15分間作用させてから、水で洗い流します。この健康的なマスクの後、あなたは驚くべき結果を得るでしょう.

生乳とスイカで自分だけの保湿マスクを作ろう

水分を活性化する生乳スイカのフェイスマスク

ミルクは天然の保湿剤としても機能し、スイカと組み合わせることで、乾燥肌、黒点、さらには日焼けの活力と豊かな治療法です。健康的なDIYフェイスマスクを作るには、大さじ1杯の生乳と大さじ1杯のスイカジュースを混ぜて、マスクを20〜25分間機能させる必要があります。.

スイカとアボカドの顔用マスク

フェイスアボカドスイカ保湿マスク

また、ヘルシーなアボカドを使って、おいしくてさわやかなスイカで作ったフェイスマスクを充実させることもできます。アボカドは、その豊富な成分が肌の水分を補給するため、さまざまなウェルネストリートメントへの理想的な追加です。スーパーフードには、肌に重要な栄養素であるビオチンと、貴重なビタミンE、B6、マグネシウムが含まれています。.

フェイスケアマスクでスイカアボカドを作りましょう

健康的で手入れの行き届いた外観のために、スイカの果肉から作られたマスクをフォークで半分のアボカドでつぶし、その塊をクレンジングされた顔に適用することができます。マスクを15分ほど動かしてから、ぬるま湯で洗い流します。.

バナナとスイカのにきびに対するフェイスマスク

スイカバナナでニキビのフェイスマスクを作りましょう

スイカとバナナの組み合わせは、にきびや傷に対して効果的であることが証明されています。ビタミンAは毛穴を自由に保ち、にきびやしわに効果があります。肌を内側から再生し、皮脂の生成を抑えます。皮膚では、ビタミンAがトレチノインに変換され、新しい皮膚細胞、つまり健康な皮膚細胞の生成を刺激します。バナナには、にきびによって引き起こされる炎症を軽減するビタミンB複合体が含まれています。スイカの果肉とつぶしたバナナの半分を混ぜて、両方の材料のこの心地よい組み合わせを試してみてください。マスクを15〜20分間つけたままにしてから、洗い流してください。.

肌にアロエベラとスイカ

自分でフェイスマスクを作るアロエベラジェルスイカ

アロエベラとスイカで作られた自家製のマスクは、定期的に使用すると、均一で輝く顔色であなたに報酬を与えます。薬用植物は、傷の治癒をサポートし、水分を提供し、日焼けを助けます。用途の広い植物は、冷却、鎮静、わずかな抗菌効果があります。自然なフェイシャルケアのために、等量のアロエベラがスイカジュースと混合されます.

スイカとジャガイモのフェイスマスク

乾燥肌のジャガイモスイカのための自家製フェイスマスク

果物は自家製や自然の化粧品にとって特に豊富で価値があるだけでなく、いくつかの野菜もあります。たとえば、ジャガイモには、肌にやさしい有効成分がすべて含まれています。ビタミンCとBが豊富で、多くのミネラルが含まれています。自家製マスクのジャガイモは、乾燥した薄片状の肌にプラスの効果をもたらし、美しく輝く肌を保証します。やわらかい茹でたジャガイモ、スイカの半分のスライス、蜂蜜の大さじから作られたフェイスマスクで自分を甘やかしてください.

スイカと緑茶

スイカ緑茶角氷さわやかなフェイシャルスキンケア

スイカと緑茶を使ったセルフメイドのケア製品を顔の肌に使って、新鮮で活力のある一日をスタートさせましょう。スイカの果肉をフォークでつぶし、冷やした緑茶と混ぜます。混合物を角氷に注ぎ、冷凍庫で凍らせます。朝は角氷で顔をマッサージしてから洗顔できます.

About the author