アウディRS7スポーツバック2014-大人のためのスーパースピードスター

アウディRS7スポーツバック2014ブラックフロントサイド

の アウディRS7スポーツバック2014 現代の自動車購入者の多くの対立する感情を体現しています。それは、ブランドコンセプト、構造の品質などに応じて輸送手段が選択される市場の排他的な領域を占めています。そして、なぜですか??

 アウディRS7スポーツバック2014

アウディrs7スポーツバック2014スポーツカーフロント

あなたが統計家なら、数字はあなたのものになります アウディRS7スポーツバック2014 十分な。ゼロから100km / hまでの4秒間の加速と、もはや支配されていない305 km / hの最高速度が印象的です。車のサイズと重量を考慮に入れると、それを再び2倍にすることができます。競合他社は、4ドアのポルシェパナメーラとBMW M6グランドクーペです。どちらも、高速に夢中になり、普通のスポーツカーを望まないバイヤーを誘惑するために必要なものを備えています。.

 アウディRS7スポーツバック2014

アウディrs7スポーツバック2014グレーマットサイドビュー4ドア

あなたが高速のファンのそれほど大きくないなら、 アウディRS7スポーツバック2014 販売するのが難しい。アウディは、いわば予備の変種の一種として、最速の車に「RS」という呼称を使用しているからです。すべてのアウディが「RS」の指定を持つ独自の同等物を持っているわけではなく、「使い果たされる」のに通常1〜2年しかかからないため、需要と評判は高いままです。それでも、そのようなスピードスターの危険性を推測するのは難しいことではありません。周りに多くのRS7がないかもしれません、しかしあなたはまだ多くがアウディで遍在すると考える何かを買っています。すべての形とサイズで、それらがたくさんあります.

アウディrs7スポーツバックテストドライブの側面図

アウディブランドは今でも高く評価されています。だから、それを仮定すると、あなたはブランドを非常にうまく自慢することができます。の場合 アウディRS7スポーツバック2014 誰にでもアピールし、それなら従来の発言をしたくない人にアピールします。彼は特定の攻撃的な魅力を持っています-ボンドカーのそれ.

アウディrs7スポーツバック2014サイドリアビュー

内側と外側の両方がそれです アウディRS7スポーツバック2014 それはもう少しボディキットで構成されていますが、おそらくこれまでで最も見栄えの良い車です。これにより、よりアグレッシブでエレガントさが低下し、この印象的な最高速度を維持するために必要になります。エントリーレベルのA7は見た目が全体的に良く、コストも半分になりますが、誇示する権利と印象的なターボV8が失われます。.

アウディrs7スポーツバック2014年マットブラックペイント

の アウディRS7スポーツバック2014 特に快適でなくても贅沢です。速いアウディが劣悪な道路状況でかなり屈服しないことは秘密ではありません、そしてRS7も例外ではありません。また、新しいテクノロジーも満載です。スペースがあり、ガソリンスタンドの請求書を気にしないのであれば、運転は本当に楽しいです。レーダーの下を飛行したい人は、他にそのようなスピードスターはほとんどいないと思うことができます.

アウディrs7スポーツバック2014ブラックマット側面図

アウディrs7スポーツバック2014ブラックマットカラー

アウディrs7スポーツバック2014駐車場ハウス

アウディrs7スポーツバック2014スピードスター大人

アウディrs7スポーツバック2014フロントビューグリル

アウディrs7スポーツバック2014リアビューウインカー

アウディrs7スポーツバック2014ドライブテストリアビュー

アウディrs72014ステアリングホイールギアノブ

アウディrs72014インテリアブラックデザイン

アウディrs72014インテリアブラック

アウディrs72014インテリアレザーシートブラック

2014アウディRS7スポーツバックは今さらにスポーティーになりました 

About the author