木製の窓:利点、適切な種類の木材、資金調達に関する興味深い事実

木製の窓は長い伝統があり、個人の家のための作り付けの窓の中で古典的であると考えられています。何年もの間、窓の構造には木材に代わるものはなく、その特性と無敵の外観は今日でも非常に人気があります。しかし、木製の窓は他の窓のプロファイルに比べてどのような利点がありますか?生産にはどの種類の木材が使用されていますか?新しい木製の窓のために政府の資金を得ることができますか?あなたは今日の投稿でこれらの質問への答えを見つけることができます.

木製の窓とその利点

松と組子で作られた木製の窓

一般に信じられていることとは反対に、ほとんどの住宅所有者は、見栄えが良いという理由だけで、余分なお金のすべてを木製の窓に費やすことはありません。確かに、プラスチックは、今日のほとんどの現代の家に見られる最も一般的なビルトインウィンドウです。しかし、それはPVCがより良い材料であることを意味しますか?絶対にありません!高品質の木製フレームを入手するというはるかに高価なオプションを常に選択する人はたくさんいます。特定の欠点にもかかわらず、木材はその見栄え以外にも多くの利点があり、全体として、品質の点で窓の建築材料としてはるかに優れています.

新しい建物のための木製の窓利点と適切な種類の木

とても特別なもの 美学 木は人々が木製の窓を選ぶ主な理由の1つです。結局のところ、エレガントで温かみのある外観と非常に特別な木の感触に勝るものはありません。さらに、木ほど色を誘い、受け入れる素材は他にありません。.

適切な注意を払えば、高品質の木製窓は他の窓よりもはるかに長持ちします。木製のフレームは錆びにくいので、湿度の高い場所では大きなプラスになります。さらに、木材には 最小膨張係数 窓の建設に使用されるすべての材料。それは木製の窓をたくさん作ります 壮健 幅広いデザインになります.

優れた断熱性の木製窓の利点

木材は熱伝導が悪いため、断熱材として最適です。高品質の木製プロファイルは最高を提供します 断熱材, それは今日存在します。また、木製の窓は購入価格が高くなりますが、実際には長期的に節約することができます。木で作られた窓枠は、依然として優れた外部ノイズを減衰させることができ、他のすべての窓材よりもはるかに効果的です.

さらに、木材は再生可能な資源であるため、環境を保護するための良い選択です。 NS 良好な生態学的バランス 多くの住宅所有者がこのタイプの窓を購入する主な理由の1つは材料の.

古い窓を交換する必要がある場合、または新しい建物を計画している場合は、高品質と非常に特別な外観の両方を木製の窓に頼ることができます。素材やグレージングから色やアクセサリーまで-これで ウィンドウコンフィギュレータ 新しいウィンドウを細部まで簡単に組み立てることができます。組み立て中の問題を回避するために、正確なウィンドウ寸法を指定することが重要です.

どの種類の木材が可能か?

窓の建設に適した木材の種類

窓に選ばれる木材の種類は、視覚的にだけでなく、窓枠の抵抗と寿命を決定します。松やカラマツなどの絶縁性能が非常に高い軟材と、オークやメランティ材などの抵抗力の高い硬材が区別されます。.

窓の製造に最も頻繁に使用される種類の木材の1つは 松材. パインは安いだけでなく、良い窓枠を作るすべての特性を備えています。このタイプの木材は、時間の経過とともに収縮または膨張せず、構造的に強いですが、過度に硬くはありません。さらに、松は色と汚れを信じられないほどよく受け入れます.

たとえば、窓枠は特にスタイリッシュに見えます カラマツ 終わり。その赤みがかった色と強い木目は、素朴なデザインの家や部屋と完璧に調和します。これは、土着の種類の木材から明らかです オーク材 また、特に装飾的で、丈夫で、真菌や害虫の侵入に対して非常に耐性があります。また、優れた弾力性を提供します チーク材 湿度の高い地域に最適です。これは熱帯樹種です メランティウッド 非常に耐性があり、メンテナンスもほとんど必要ないため、木製の窓に最適です。.

新しい木製窓のプロモーション

古い窓が州からの資金調達に関するヒントに取って代わります

古い窓を新しい窓に交換することで家の元気な状態が改善されるので、州から財政的支援を受けることができます。政府の資金提供により、新しいウィンドウの購入コストを大幅に削減できます.

連邦レベルでは、住宅のエネルギー効率の高い改修に資金を提供する2つの重要な州の資金提供機関があります。これらは、復興金融公庫(KfW)と連邦経済輸出管理局(BAFA)です。さらに、各連邦州には財政支援を提供する地域の資金調達プログラムもあります。州または地域の構造物からの資金は、実際の窓の改修が始まる前にのみ取得でき、その後、所得税申告を通じて費用の払い戻しが可能です。.

BAFAからのウィンドウ資金調達の最も重要な要件は次のとおりです。

  • 新しいウィンドウの熱伝達係数(U値)は、最大0.95 W /m²K(またはそれ以下)である必要があります。.
  • 総投資額は2,000〜60,000ユーロです.
  • アプリケーションは、エネルギーアドバイザーによって作成されます.

About the author