無垢材のベッド:あなたのインテリアに最適な木材はどれですか?

自然の中で純粋なリラクゼーションを見つけることができることが証明されています。だからこそ、私たちが平均して生活の約3分の1を過ごす寝室をできるだけ自然なものにするのが理にかなっています。天然素材は快適さを保証するだけでなく、部屋の気候にもプラスの効果をもたらします。たとえば、無垢材のベッドは、木材の開いた細孔の表面構造がある程度の湿度を補うことができるため、気候調節装置として機能します。以下では、無垢材のベッドが提供する他の利点と、色の点であなたの家具に最もよく合う木材を見つけます.

健康的な寝室のための無垢材のベッドの利点

健康的な寝室のための無垢材のベッドの利点

彼らの自然なカリスマ性とは別に、 無垢材のベッド さらに多くの利点:

  • それらは非常に長い耐用年数によって特徴付けられます.
  • それらは生態学的に持続可能な方法で生産されています.
  • それらは非常に弾力性があり堅牢です.
  • ツボ、傷、木のへこみは簡単に修理できます.
  • それぞれの木目調のおかげで、各無垢材のベッドは絶対にユニークです.
  • 無垢材の家具は時代を超えて美しく、どんなインテリアにも完璧にフィットします.

巨大なベッドに最適な木材?

無垢材のベッドに最適な木材

オーク -樫の木は黄白色から黄褐色で、木材の処理によって異なります。エメラルドやセージグリーンなどのクールグリーンは、オーク無垢材のベッドと完璧に調和します。この組み合わせは森を彷彿とさせ、現代の都会のジャングルのトレンドにも最適です。そして、ストーングレーとホワイトを組み合わせることで、スカンジナビアの寝室に自然な魅力を与えます.

ワイルドオーク 無垢材のベッドを作るのにも非常に人気があります。この用語は、伝統的な意味での樹種を指すものではありません。むしろ、それが特別なオーク材であることを明確にするために使用されます。ワイルドオークの特徴は、非常に興味深い、人目を引く穀物と独特の毛穴で、ベッドに素朴な雰囲気を与えます。.

金属製の家具と緑の植物と組み合わせたワイルドオーク無垢材のベッド

ブナ 広葉樹でもありますが、オークよりも柔らかいです。同じことがワイルドオークにも当てはまります コアブナ 本質的に光学について。木材は重く、弾力性が低く、加工と着色が非常にうまくできます。このため、ブナ無垢材のベッドにはさまざまな色があります。ブナの木の暖かさをうまく強調しているので、家具に関しては、黄色、オレンジ、バラなどの暖かい色を頼りにすることができます.

あご 針葉樹に属し、心地よい明るい色をしています。天然樹脂を多く含むため、松材は防湿性があり、蛾に強いです。無垢の松材で作られたベッドは、カントリーハウススタイルまたはスカンジスタイルの他の家具要素と見事に組み合わせることができます.

ベッドルームの濃い緑の壁は、石の松のベッドをうまく強調しています

ストーンパイン -スイスのヨーロッパハイマツは針葉樹の1つです。この天然木は、明るい色と特徴的な、活気のある木目があります。また、エッセンシャルオイルと樹脂が含まれており、魅力的な香りを放ちます。高山のシャレーの快適さを自分の寝室に持ち込みたい場合は、石の松のベッドに投資する必要があります.

クルミ 非常に硬いタイプの木材で、昆虫の侵入にも非常に耐性があります。ウォールナットはダークでエレガントな外観で、特に広い部屋に適したレトロな雰囲気があります。頑丈なクルミ材のベッドは、ミッドセンチュリーのモダンなスタイルのベッドルームにぴったりです.

桜の木 は赤茶色で知られており、時間の経過とともにますます暗くなります。木の均一で高貴な構造のため、この素材は高品質の家具の製造に非常に人気があります。赤みを帯びた木の色調は、白と無煙炭の組み合わせで独自のものになります.

無垢材のベッドの木材の種類も価格に決定的な役割を果たします。ブナやコアブナは、クルミや桜の木よりもかなり安いです。しかし、そのようなベッドを購入することは良い投資と見なすことができます。なぜなら、無垢材はその美しさや品質を失うことなく何世代にもわたって続くことが多いからです。.

無垢材のベッドをきちんとお手入れ

寝室の灰色の壁に暗い無垢材のベッド

無垢材のベッドがあなたの家に到着したら、慣れるために少し時間をとってください。マットレスやシーツを使わずに、寝室に1日置いておくだけです.

部屋の温度や湿度の変動が大きいため、無垢材が変形する可能性があるため、環境を確認してください。貴重な木材が乾かないように、ベッドをラジエーターに近づけすぎたり、直射日光にさらしたりしないでください。.

無垢材のベッドは重量が重いため、慎重に移動する必要があります。寝室の家具を並べ替えたい場合は、ベッドを床に押し付けないでください。傷がつく可能性があります。.

天然物である無垢材も定期的なメンテナンスが必要です。年に1〜2回、無垢材のベッドに注油することをお勧めします。これを行うには、専門小売店から入手可能で、通常は亜麻仁油に基づいて作られている特別なウッドケアオイルスプレーを使用できます。オイルは木材を汚れ、水、摩耗から保護し、自然な木材の色調をリフレッシュします.

寝室に無垢材、天然素材、植物を自然に供給します

About the author