テレビをリビングルームに配置する-ヒントと省スペースのアイデア

ほとんどの人にとって、リビングルームのテレビは家具の重要な部分です。しかし、そのようなテクノロジーを生活空間に統合することは、多くの場合、実際の課題であることがわかります。これは、モダンなインテリアデザインや家具の配置を妥協したくない場合に特に当てはまります。このため、これに役立つ可能性のあるいくつかの役立つヒントをまとめました。.

リビングルームでテレビのスペースを探す

大型テレビとアームチェア2脚を備えたスタイリッシュな内装のリビングルーム

まず、テレビを接続できる最も近い電源を見つけます。サウンドシステムなどの追加デバイス用に十分なソケットも利用できる必要があります。まず、デバイスの高さを検討します。論理的には、テレビをリビングルームの目の高さに置くのが常に最善です。これは、たとえば、 実用的で省スペースのテレビウォールマウント あなたに多くの柔軟性を与えることができるインストール.

リビングルームのテレビ用ソケット付き壁掛けブラケットの取り付け

テレビの正しい位置は、座ったり横になったりするときに首や目を痛めないようにするための重要な要素です。理想的には、床とテレビの間の距離は120cmです。次に、画面の対角線に3を掛けて、最適な表示距離を見つけることができます。ただし、これは部屋の大きさにも依存します。テレビをリビングルームの焦点にしたい場合は、シーティングエリアの中央の反対側にテレビを置くことができます.

テレビの壁と黒と白で装飾されたリビングルーム

テレビの壁がある場合、または何らかの方法でデバイスを隠したい場合は、適切なドアを備えたテレビキャビネットを使用して行うことができます。ただし、ケーブルが乱雑にならないように、最初にケーブル用の穴が背面にあることを確認してください。テレビをデザインの一部にするために、デバイスを適切な棚に置き、本、写真、またはその他のオブジェクトで囲むこともできます。家族の写真、写真の壁紙、その他の芸術作品も適しています.

テレビを隅に吊るすか、窓の横に置きます

カップルはソファに座って、壁のフラットスクリーンテレビをオンにします

他の家具と平行に壁に取り付ける場合は、コーナーのフラットスクリーンが理想的なソリューションになります。壁掛けブラケットを使用して、リビングルームでテレビを左または右に回して、視野角を広げます。自然光がたっぷりと差し込む生活空間は良い選択肢ですが、窓が多いため設置が難しい場合があります。だから、窓の間にテレビを取り付けることができる壁の最適な領域を見つけるようにしてください。これにより、テレビの設置を利用可能な間取り図に適合させることができます。.

オープンスペースオプション

独立したテレビエリアと仕切り壁のある広いリビングルーム

オープンプランのリビングエリアにテレビを配置することは本当に難しい作業です。この場合、操縦可能なTVマウントは、柔軟で実用的なソリューションを提供します。このようにして、デバイスをキッチン、ダイニングエリア、シッティングエリアの間で前後に移動できます。.

白いレンガの壁に写真の壁紙とテレビとミニマリストのデザイン

テレビを置くことに関しては、大小の居間も同様に障害があります。部屋には追加の配慮が必要な家具や要素もあります。このため、リビングルームのレイアウトやスタイルを損なうことなく、人気のあるテクノロジーの機能的なスペースを見つけることが難しい場合があります。.

About the author