廊下の間接照明-微妙な廊下照明のスタイリッシュなアイデア

間接光を使用したミニマリストの廊下照明のスタイリッシュなアイデア

廊下の適切な間接照明は、エントランスエリアまたはトランジションエリアを暗くて予感のある洞窟から広々としたスタイリッシュな空間に変えることができます。明るい廊下も現代の家の重要な要素です。さまざまな個人的なスタイルや予算に合わせて、最近利用できるさまざまな照明器具があります。このため、廊下の間接照明について考える際に留意すべきいくつかのヒントをまとめました。トレンディな廊下の照明のアイデアでドアを通り抜けるときに、居心地の良いスタイリッシュな雰囲気を作りましょう.

廊下の間接照明について知っておくべきこと

ネオンライトのある狭いアパートエリアのためのモダンなソリューション

家の照明を変えることで、家具を追加購入することなく、インテリアをまったく新しいものにすることができます。ハウジングの色、形、表面は、自然光か人工照明かに関係なく、照明の種類によって人間の目に異なる影響を及ぼします。廊下の高品質な間接照明は、一般的な生活環境に大きく貢献しています。ただし、計画を立てるときは、自然照明と人工照明を考慮する必要があります.

微妙な廊下の照明を備えたインテリアデザインは、石の壁の上の天井にライトストリップを導きました

廊下の狭い寸法や建築では壁取り付け用燭台が使用できない場合がありますが、天井が十分に高い場合は、劇的なペンダントライトを使用できます。廊下用のペンダントライトを購入する前に、ライト自体と床から天井までの高さの両方を測定してください。したがって、コリドーライトには、ウォールライト、フラッシュマウント用のシーリングライト、ペンダントライト、さらにはLEDライトストリップを含めることができます。ホールの照明を配置する場所に関する役立つヒントを読んでください。より多くのインスピレーションを得るために写真を見て、廊下の照明に推奨される器具を閲覧するだけです.

微妙な廊下の照明のための隠されたランプを備えた廊下の間接照明

廊下が長すぎる場合は、代わりにフラッシュマウントシーリングライトを使用して設計できます。経験則として、ペンダントライトを床から約2メートル上に吊るします。あなたの家のために忘れられない声明を出すためにこのエリアにアクセントライトを設置することを恐れないでください。天井の低い廊下の1つのオプションは、埋め込み式シーリングライトを設置することです。これにより、たとえば夜にトイレに行く場合などに、柔軟性が高まります。シーリングライトには調光スイッチを取り付けて、他の人の邪魔にならないナビゲーションを可能にすることもできます.

廊下の設計を計画する

レトロなスタイルの心地よい雰囲気のための微妙な光のデザインでアクセントを設定します

ホールの照明を計画するときは、暗いコーナーがないことを確認してください。可能であれば、廊下には自然光が必要です。このため、ブラインドやカーテンで窓を閉めることはできません。ただし、これらを暗くすることにした場合は、適切なタイプのブラインドまたはカーテンを選択する必要があります。人工光が自然光に取って代わる場合、これは穏やかに間接的に行うことができます。したがって、廊下には側面照明が最も推奨されます.

ミニマリストデザインと天井の廊下の間接照明

あなたはあなたの廊下を遠くにわたって均等に照らす光を調整する必要があります。このため、このタイプの部屋には中央照明をお勧めできません。しかし、今日では、さまざまな種類のライトを適切に使用することで、自然光のすべての欠点を修正できます。光源は、アパートのいくつかの不完全な場所を隠し、そのすべての設備を強調することができる優れた装飾要素です.

トランジションと戦略的に配置された黒の廊下照明を備えたモダンなアパートメント

ウォールライトは、デザイン要素であると同時に視覚的な基準点でもあります。視線内のマーキングに従って、位置と目的地を測定します。壁のライトのトレイルを使用してドアを見つけることもできます。いつものように、壁の壁取り付け用燭台の寸法と廊下の幅のバランスを取り、照明が目立たないようにする必要があります.

エントランスエリアのニッチを照らし、天井の照明とアートを作成します

間接照明技術は、拡散照明を実現するために、部屋の1つまたは複数の側面から天井に向かって光を向けます。これは、ストリップ、ニッチ、天井バルブ、および高い壁に見られます。このタイプの室内照明は、ランプ自体が見えず、微妙な効果を生み出すため、人気があります。次に、ライトを天井に向かって上向きまたは下向きに向けることができます。これにより、ワイプ効果が作成されます。これを実現する方法の1つは、LEDライトストリップまたはリボンライトを使用することです。.

廊下に戦略的に配置された間接照明

壁のライトの横方向の配置は廊下のストリップを導きました

廊下にはさまざまなシーリングライトを使用して、シームレスな外観を実現できます。これらは微妙で控えめに見えますが、対応する部屋の光を最大化します。廊下がアートギャラリーでもある場合は、画像の照明も検討してください。ピクチャーライトは通常、個々の芸術作品を美しく照らすために使用できるウォールライトです。これらは通常、対応する芸術作品との関係を作成する非常に低電力のランプです。また、作業のいくつかの詳細を間近で確認することもできます。それらの明白な機能に加えて、ピクチャーライトは装飾的な家具でもあります。メインと低電圧のオプション、絵画のフレームに直接取り付ける器具、トラックライト、省エネ器具も利用できます。.

廊下と床にLEDストリップを備えた廊下の間接照明のある移行エリア

ただし、グレアを回避し、アートワークに損傷を与えないように、経験豊富な照明デザイナーに相談することをお勧めします。家の周りのエリアなど、強調したい焦点がない限り、家の中の入り口と通路は通常、周囲照明または一般照明以外のものを必要としません。 B.追加のアクセント照明を必要とする芸術作品または建築の細部。あなたが小さな廊下を持っているならば、これは単一の天井または埋め込み式のライトによって適切に照らされることができます。対照的に、アーチ型の天井または階段のある廊下には、階段の下部と上部に照明コントロール、階段照明、アクセント照明を備えたシャンデリアが必要な場合があります。.

光を使用して廊下に中心点を作成します

赤い壁パネルと枝の後ろの廊下の芸術的なデザインと間接照明

多くの人が廊下の壁を使って、お気に入りの芸術作品や愛する人の個人的な写真を飾っています。しかし、日光が薄れるとすぐに、これらはしばしば見えないままになります。壁に取り付けられたライトを使用すると、ハードシーリングライトよりも柔らかな輝きを作り出すことで、これらのフレームパーツを照らすことができます。廊下の間接照明に、シンプルでありながら人目を引くデザインで話をさせましょう。電球を引き立てる透明な色合いは、狭い廊下や狭い廊下では邪魔に見えません。シャープなラインと黒のディテールが、モダンまたはクラシックなスキームを補完します.

素朴なデザインの廊下の間接照明用天井ランプ

しばしば過小評価されている廊下は、人々にあなたの家の第一印象を与える部屋です。ドアに入るときにスタイリッシュで居心地の良い雰囲気を作りたい場合は、選択する照明について考えることが重要です。自然光がほとんどない小さな廊下があり、光増強ソリューションが必要かどうかは関係ありません。ただし、より広いスペースがあり、より表現力豊かなライトまたは最高の廊下の照明を探している場合は、必ずそれを見つけることができます.

About the author