秘密のコンパートメントを備えたシンプルな壁の棚-TorafuArchitectsによる「Clopen」

秘密のコンパートメント磁石が付いている壁の棚は木片を引っ張る

日本のスタジオからの最新プロジェクト とらふアーキテクツ 一般的なフローティングシェルフのように見えますが、実際には磁石で開くプレーンな秘密の引き出しが含まれています。 Torafu Architectsは、隠れるための机と、それ自体をボウルとして認識した棚を設計していました。 「クロペン」 秘密のコンパートメントが付いている壁の棚 日本の会社によって作られています 丹青社 製造.

シークレットコンパートメント付きウォールシェルフ-コンパクトでミニマリスト

シークレットコンパートメントトラフデザイナーズジャパンのウォールシェルフ

棚は精巧なアルミパネルで構成され、34mmの厚さで、まるで天然木でできているように見えます。引き出しには取っ手がありませんが、磁石で開いているので秘密になっています。磁石はキーホルダーのように木のようにカモフラージュされています。磁石で引っ張ると、23mmの厚さの引き出しがパスポートや通帳などの貴重品を収納しているように見えます。.

磁石で開いた秘密のコンパートメント付きの壁の棚

秘密のコンパートメントが付いている壁の棚磁化された開かつ閉集合TorafuArchitects

34mmのアルミニウムパネルと心地よい木の外観  シークレットコンパートメントマグネット付きウォールシェルフはハンドルレスで引っ張る

ジュエリーやパスポートなどの貴重品の収納スペースシークレットコンパートメント付きシェルフアルミ天然木は薄く見えます

秘密の引き出し付きフローティングシェルフ

開かつ閉集合の秘密の引き出しは貴重なものを保管します 秘密の引き出しが付いている壁の棚開かつ閉集合建築家

簡単な壁取り付け  シークレットコンパートメントトラフウォールマウンティングウッド棚

シンプルなミニマルな外観

シークレットコンパートメント付きウォールシェルフ薄いアルミウッドクローペン

About the author